HOME>特集>注目の歯科矯正治療、メリットとデメリット紹介

目次

ストレスフリーな新しい歯科矯正

治療器具

札幌市内近郊にお住まいの方、歯並びが気になるので矯正したいけれど、矯正器具が剥き出しに見えてしまうのに抵抗がある、器具による痛みが心配・・・といった悩みはありませんか。そんな方へ、今注目されているのが「インビザライン」という矯正方法です。インビザラインでは、透明で着脱可能な柔らかいマウスピースを着用し、歯を矯正していきます。注目されている理由は、従来のワイヤー矯正と比べたメリットの多さ。透明で目立たないため周囲に気づかれにくく、その柔らかさから口の中が傷付くことはありません。着脱可能ですから、歯磨きも普段通りに行うことができ、虫歯になりにくい点も快適です。

着用時間は厳守すること

治療器具

優れた点の多いインビザラインですが、デメリットもあります。着脱可能な性能がある一方、着用時間を守らなければ、歯が動かず正しい矯正効果を得られません。多忙な日々の中、自己管理を続けるのは大変です。札幌市内には、地下鉄札幌駅や大通駅付近など、アクセス良好な立地にインビザライン治療が可能な歯科が多数あるため、気軽に通院しながら矯正を続けていくことが可能です。

治療を始めない手はない

女性

札幌市内近郊にお住まいであれば、通院しやすく不安を解消しながら治療を進められるため、デメリットはほぼ解消されると言えるでしょう。今矯正を検討中なら、ストレスフリーなインビザライン治療を始めるのが最もお勧めです。